ぴよこ店長。


by yumico_san

12/2 キレイにしてもらいました。

仕事に行く時はできるだけお弁当を作って行ってます。
今日は、ゆうべ作ったビーフシチューと、ルマーケというでんでん虫みたいな形のパスタ。
お昼になったら、電子レンジで温めて食べます。
b0127738_1394479.jpg
ルマーケはでんでんむしの殻の中(?)にソースがたっぷり入り込むので
食べる時にはやけどに注意です。欲張ってたくさんすくって食べようとすると
「はへはへ」となりますよ。


昨日は、嬉しいことがありました。
久々に、ずっと行きたかった馴染みのヘアサロンに行けたことです。

結婚前からお世話になっているワタナベさんにカットしてもらいたかったのです。
しかし・・・
「yumicoさん来たの、2年ぶりだよーー!!」
「えー!そんなに来てないー!?」
いえいえ、2年間も髪を切っていなかった訳ではありません。
いつも私は急に切りに行くので、時間の都合がつかなかったり。
その間には、近所でカットやカラーをしたりデジタルパーマをかけたりもしていました。

もちろん、どこへ行ってもきちんとした施術をしていただいていましたが
やはり、
「なんとかしたーい!こうしたいって伝えられなきゃヤ!細かくわかってくれなきゃヤ!」
と、やっとできた時間を使ってワタナベさんの所へ(^^)


1週間前に自分でジョキジョキ切ってしまった前髪を
「こりゃひどいや!手ぇつけらんないなー」と笑い飛ばしつつも整えてくれながら話したのは
人と人とのつながりについてです。
信頼関係が築けていれば、ご無沙汰してしまっても
こうやって2年後でも「切ってもらいたい」と思えるんだよね。ということ。

ワタナベさんは、カウンセリングの時にしっかりと話を聞いてくれます。
ぶきっちょな私のために家でのケア方法を先に説明しながら、
今回なんかは
「またしばらく来ないかもしれないんでしょ~(笑)?だったらこのぐらいの色に抑えようか」
と、本当に私のためを考えたアドバイスをしてくれます。
そして復唱するように「じゃあこうしたいってことだよね」とキャッチボールをしてくれます。
なので施術後に「あれ?」とか「ちょーっとイメージ違うなー」とか思ったことがありません。
あ!イタリア好きの私が例えるなら
良いソムリエさんとたくさんお話をして、絶対当たりのワインを出していただける
そんな感覚と同じですね!

そう言えば、結婚式の2日前や、新婚旅行の前日も切ってもらったな~。

ワタナベさんも私の2年ぶりの再来店をとっても喜んでくれました、
すっごーーく喜んでくれたので、帰りがけに
「そんなに感動してもらえるなら、次はまた2年後ぐらいに来ようかな!」
なーんて大笑いできるのも楽しいところ。


私達 Con te も、小さい歩みながら
真面目に楽しく皆さまとお付き合いして参りたいと考えております(^^)
あ、皆さんは2年ぶりじゃなくしょっちゅう(このブログに)いらして下さいね!
[PR]
by yumico_san | 2008-12-03 01:52 | ロングパスタ