北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!

カテゴリ:ヴィンコット

  • ヴィンコットとお魚と煮こごり丼
    [ 2012-02-29 20:19 ]
  • 珍しく生野菜
    [ 2011-12-20 23:24 ]
  • ヴィンコットのドレッシング
    [ 2010-10-12 20:51 ]
  • 砂糖を使わない工夫
    [ 2010-06-24 00:22 ]
  • 牛スジ煮込み
    [ 2010-01-03 11:11 ]
  • 凝っていそうでとっても簡単な鶏料理
    [ 2009-07-22 06:44 ]
  • 沖縄まつり
    [ 2009-07-13 23:52 ]
  • 豚肉脂をサッパリ酸ッパ!
    [ 2009-06-01 09:48 ]
  • 和食にヴィンコット
    [ 2009-04-28 18:41 ]
  • 2/23 肉豆腐
    [ 2009-02-23 18:34 ]

ヴィンコットとお魚と煮こごり丼




ぶどうのしずく ヴィンコット が再入荷しました!
  (リボンと化粧箱は演出上のもので通常ついておりません)


天然素材の甘味料ヴィンコットは、実は醤油との相性も抜群!和食にも使えます。
       ヴィンコットを使った「ぶり照り焼き」のレシピは←こちらから


でも昨日は、ぶり照り焼きでなくぶり大根。
そして煮魚の副産物、翌日のお楽しみは「煮こごり丼」!!

熱々のごはんに刻み海苔をたっぷり散らし、その上にブルンブルンに固まった煮こごりを
スプーンですくってドサッと乗せます。わさびと一緒にかきこみましょう。
上品を決め込んでいると、どんどん煮こごりが溶けて楽しみが半減しますのでご注意。
お口の中で、ご飯の熱々に冷んやり煮こごりがパァーーッと溶けて磯の香りが広がります。
わさびがツーンときたところで熱いお茶をすする はぁ~日本人で良かった。

今日は「ぐり茶」 煎茶より荒く刻んだような茶葉が特徴のぐり茶は野性味がたっぷりで、
煮こごりの磯味を引き立てます♪ お茶のリンクはありませんが・・・


最近、ディズニー映画の面白さに目覚めた我が家。
カーズ(1)、レミーのおいしいレストランに引き続き本日見まくったディズニー映画は
「ファインディング ニモ」 とても面白かったけど
ニモを見ながらのお魚料理は、木梨憲武に申し訳なくて食べにくいったらありゃしない(笑)




アロマセラピーを通じて心身のケアをして下さいます
私も震災後の辛い時にバッチフラワーで心を落ち着けて頂きました


『フロスヴィータ』 


被災地の方々のケアを長期的に考えて活動されています

『あした花咲くネット』


宮城出身の私が応援している荒川洋平さんのブログです。
昨年の震災でご家族や実家の家屋をなくされながらも強く優しく生きていらっしゃいます。

『名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ』



イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・もちろん美味しい!』 イタリア食材店
メルマガ配信中! 「イタリアの食卓 おいしい食材」



■  [PR]

by yumico_san | 2012-02-29 20:19 | ヴィンコット | Trackback | Comments(0)

珍しく生野菜




ワインビネガーです。

カンノナウ種の赤ワインから醸された
ルビー色の
「サンジュリアーノ」





オリーブオイルです。

バランスの良さと軽さに頼れる、
こちらも「サンジュリアーノ」
今年のノヴェッロは残り8本となりました!
(2011/12/20現在)




ヴィンコットです。

写真はイチヂクのタイプですが
「ヴィンコットオリジナル」もちろんO.K!
ワインビネガーのピリリとした酸味を
ほどよく和らげてくれます。
ほっとする甘さ、ブドウの天然甘味料。




大きなサラダボウルに調味料。
さて何を作るでしょう。











葉っぱだけのサラダです。ボウルの中でかきまぜてできあがり。まぁ、サラダですからね。
家では全くと言っていいほど生野菜を摂らない私たちですが、
新鮮な葉っぱをたーくさん頂いたので、珍しくサラダです。
サラダボウルにたっぷり!を一人で食べました。
生の葉っぱってたくさん食べているようで嵩にするとそうでもないので
本当にボウルいっぱいをモリモリワシワシ!

シンプルだけど質の良いドレッシングで美味しくいただきました♪


☆ ☆ ☆ 閑 話 ☆ ☆ ☆

そういえば前回の日記は、ふたご座流星群を観ようと意気込みながら書いていましたね。
はい、観ましたよv(^v^)v
でも見頃と言われた午前2時よりも0時頃のほうがよく見えました。
後半は月明かりが強すぎて空がボンヤリ白んでいました。残念。

オリオン座あたりを見上げていたのですが、最初はなんとなく
「今観ている」星が流れるのを待っていました。オリオン座が流れたらビックリですね。
ふと我に返って広範囲を見渡すようにしたら10個ぐらい観ることができました。
明るいの薄いの、黄色いの赤いの。とても面白かった!
真夏に蚊を気にしながらよりも、毛布にくるまって見上げる方が私は好きです。




応援しています!

『名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ』


アロマセラピーを通じて心身のケアをして下さいます
私も辛い時にバッチフラワーで心を落ち着けて頂きました


『フロスヴィータ』 


被災地の方々のケアを長期的に考えて活動されています

『あした花咲くネット』



イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・もちろん美味しい!』 イタリア食材店
メルマガ配信中! 「イタリアの食卓 おいしい食材」







■  [PR]

by yumico_san | 2011-12-20 23:24 | ヴィンコット | Trackback | Comments(2)

ヴィンコットのドレッシング

お客様にもよくおすすめするドレッシングです。

いちじくのヴィンコットはビネガータイプのため、こんな使い方も。





オリーブオイルと合わせるだけ!







キャベツとサヤインゲンをかるくボイルしたサラダに
RAVIDAの美味しいお塩とこのドレッシング。軽~いのでモリモリ食べられます!


ヴィンコットフィーコアスプレッドの商品ページは←コチラから

今回はいちじくでしたが、レモンのヴィンコットもドレッシングにおすすめです!



いつも応援ありがとうございます!ランキングに参加しております。
 クリックよろしくお願いします!
 押してください押してください
にほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 
■  [PR]

by yumico_san | 2010-10-12 20:51 | ヴィンコット | Trackback | Comments(2)

砂糖を使わない工夫

お肉大好きケーキもアイスも大好きな私は、
マクロビオティックを遂行しているわけではありません。
でも、それを取り入れた調理法にすることはあります。

マクロビオティックでは「白く精製されたお砂糖」は取らないのが鉄則です。
理由はいろいろあるのですが、聞いて納得。
なので我が家で料理にお砂糖を使うことは滅多にありません。


でも、甘みが欲しいことってありますよね!
私は甘みを加えるのに「ヴィンコット」をよく使います。
材料はブドウ100%のみ!砂糖・添加物・保存料も一切なし!
樽で4年も熟成されたヴィンコットはとっても体にやさしいんです♪♪
 ヴィンコットの詳しい説明はコチラ(クリックから)



今回はさらに甘みがほしかったので、プラスしたのが「かぼちゃ」です。
豚肉の生姜焼きです(豚肉の時点でマクロビオティックではありませんね(^_^;) )
かぼちゃを細く切り弱い中火でじっくり甘みを引き出します。
細切りかぼちゃと馴染むように、ロース肉は薄切りではなく細切れタイプを使いました。
ヴィンコットのコクとかぼちゃのほくほくした甘みが、たっぷり生姜とよく合います。



SUNDAY イタリアン in 鎌倉学」 

 日程: 6月 27日(日)
 場所: カフェ鎌倉美学(鎌倉駅から徒歩2分)
 住所: 神奈川県鎌倉市御成町8-41
 クイックシルバーハウス1F >Google Map
 Tel: 0467-22-2233 (ご予約承ります)

鎌倉駅西口改札を出て、左手の御成商店街に入り、最初の十字路を右折。左手の2軒目。

「毎月恒例! "Con te コンテ" イタリア食材・販売会」

 日程: 7月 1日(木)~ 3日(土)
 時間: 10:00 ~ 18:00
 場所: 丸七商店街(鎌倉駅から徒歩2分)
      モモサワ生花店さん向い
      「レンタルルーム・ミッキー」
 住所: 鎌倉市小町 1-3-4 【MAP


いつも応援ありがとうございます!おかげさまでランキング上位におります。
 クリックよろしくお願いします!
 押してください押してください
にほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 

■  [PR]

by yumico_san | 2010-06-24 00:22 | ヴィンコット | Trackback | Comments(2)

牛スジ煮込み


牛スジ煮込みです。
作成途中の写真ありませんが、簡単です♪

① 牛スジは沸騰した湯で、一度にこぼして水洗いします。

② ①の牛スジを適当な大きさに切り
   今度は水から、1時間ほど煮て。牛スジと煮汁に分けておきます。
   水の量はかぶる程度、煮ている間に水が減ったら足しましょう。

③ 面取りし隠し包丁を入れた大根、②の牛スジ、包丁の腹でつぶしたニンニク
   昆布2cm四方、の順に鍋に入れ、②の煮汁に水を合わせて
   ヒタヒタになるようにし、強火にかけます。

④ 大根に竹串がスッと入るぐらいになったら、殻をむいたゆで卵厚揚げ
   醤油はちみつ黒砂糖を入れて弱火でさらに煮ます。
    我が家ではここで、おなじみヴィンコットを入れます!

⑤ ある程度染みたら一度火からおろして冷まします。
   冷めたらまた火にかけて温めます。今度はネギも一緒に煮ます。
    →大根は冷める時に味が染みますし、牛スジは温める時にうまみが出ます。
 
牛スジ以外はあるものでなんとかしました。コンニャクなどを入れても良いですネ。
それこそ、ゆでたまごが入った牛スジ煮込みはあまり見ませんが(^^;)
こういう煮物は、大抵ゆでたまごを入れてしまうんですワタシ。
だって染みると美味しくなるんですもの☆

味は美味しかったのですが、最近いい牛スジになかなか出会えてないな~(ーー;)
少し肉がついていてスジスジしているのが良いのですが、最近の牛スジはちょっと脂っこい。

   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
yumico_san 心を入れ替えて、今年は毎日更新するの??
  いーーえ。そんな目標は立てませんヨ(^v^)
  夫は昨日から仕事に出かけているので、一人でのんびりしているだけで~す。ザ・正月。

今日は箱根駅伝の復路を見ています。
夫が通っていた大学が出場していたり、
歩いていけるほど近くはありませんが、地元(藤沢)を通るのでなんとなく見ちゃいます。
でも実は、
本戦のTV中継より、翌日曜日の徳光さんの番組がさらに面白かったりします!うふふ。


いつも応援ありがとうございます!
 クリックよろしくお願いします!
 押してください押してください
にほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 

■  [PR]

by yumico_san | 2010-01-03 11:11 | ヴィンコット | Trackback | Comments(0)

凝っていそうでとっても簡単な鶏料理


こんな感じです。
先日、我が家でちょっとおもてなしの時に出させていただいた鶏料理です。
中華風です。すごく簡単なのですが、凝っていそうな雰囲気ですしv(^_-)v
前日から仕込みができるので、慌ただしいおもてなしの準備にも向いています♪


材料
 鶏ムネ肉    1枚    オイスターソース 大さじ5
 アーリーレッド  1個    豆板醤       大さじ1
                 はちみつ     大さじ1
                 醤油        大さじ5
ごま油       大さじ1
             ヴィンコット 大さじ1(ヴィンコットを入れる場合はちみつは少し減らす)
                          (なければ省略可)

 鶏ムネ肉を開き、端からきっちりロール状に巻きます。
   その上からラップをきっちり巻きます。(写真がなくてゴメンナサイ!)

 鍋に網などを置き①の鶏を乗せ、水を1cmぐらい入れ、蓋をして15分ほど蒸します。
    鶏をたまにひっくり返します。水がなくならないようにチェック。

 鶏を蒸している間に、アーリーレッドを縦半分に切ってからスライスしておきます。

 鶏を蒸している間に、容器に調味料全量を合わせておきます。

 蒸しあがった鶏のラップを除き
   ③のアーリーレッドとともに
   ④の容器に入れます。
鶏が熱々のうちに
全部合わせるのがポイント。

全体が浸かるように
大きすぎず深めの容器が
いいですネ!


←合わせた様子がこれ

あとは、途中で何回か
上下を替えながら
半日から一晩おいたらできあがり。




   
     適当な厚さに切って浸かったアーリーレッドたっぷりを共にいただきましょう。
     写真は小葱が乗っていますが、
     アーリーレッドのシャキシャキ感が充分楽しめるので、なくてもO.K!


Con te 7月販売会のお知らせ

 日時: 7月28(火)・29(水)日の二日間
          10:00~18:00

 場所: 丸七商店街内 モモサワ生花店さん向い「レンタルスペースミッキー」

     鎌倉駅を鶴岡八幡宮側出口にでて、右手
     東急ストアの前を通ってつきあたり(徒歩2分)
     地図はコチラ→【MAP】

いつも応援ありがとうございます(>▽<)ランキングに参加しています。
食材&スローフード すごいことになっています!!ありがとうございます!!嬉しい!!
 おかげさまで、小さなカテゴリですが上位におります(^^)
クリックよろしくお願いします!
   押してください押してください
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へにほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 

■  [PR]

by yumico_san | 2009-07-22 06:44 | ヴィンコット | Trackback | Comments(2)

沖縄まつり


我が家の夏の風物詩



炒めないソーミンチャンプル









大好きゴーヤチャンプル








お昼に作ったので
タイムラグがありますが、
イカ&玉ねぎいため
ピパーチたっぷり版です。
(ピパーチは沖縄の香辛料)





ゴーヤチャンプルの味噌ダレには
ちゃんと沖縄の泡盛「久米仙」を使って。








     ついでに、みりんがわりに
     私はヴィンコットを使います。
         ↑ コマーシャル。







あらぁ。でも3品だけでしょう?
「沖縄まつり」っていうほどじゃないんじゃなぁい?ビールもラガーだし・・・



ふふふ。 ふっふっふ。ではお見せしましょう!




今朝届いた贈り物。
なんだろね。いい匂いがするね。







     八重山の新聞に包まれてやってきたのは


じゃじゃーん!

わぁーーい!
パイナポーあ~んどバナーナです♪♪大好物です♪♪
scef (夫) の古くからの友人、石垣島在住のネーネーが、
なんと自宅で初めてとれたというものを送ってくださいました!

ネーネーありがとーーう!いっただっきま~す(>▽<)





本日は9日ぶりの休日。
行きましたよ。ばっちんぐせんたー。
前回は底速80kでしたが、今日は90kで~す。
90kになると「底速」つきませ~ん。
わけわからん方は↖こちらをクリック






いつも応援ありがとうございます(>▽<)ランキングに参加しています。
 おかげさまで、小さなカテゴリですが上位におります(^^)
クリックよろしくお願いします!
   押してください押してください
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へにほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 
■  [PR]

by yumico_san | 2009-07-13 23:52 | ヴィンコット | Trackback | Comments(2)

豚肉脂をサッパリ酸ッパ!

今日から6月ですね。
気温もあがってジメジメしてくる季節。
きょうはさっぱりしていてスタミナのある一皿を紹介します。

材料:豚肉・今日の我が家は豚トロ
     (どこの部位でも良いですが、敬遠されがちな脂もさっぱりと食べられます。)
    プチトマト・半分に切る
    ニンニク・みじん切り
    バルサミコ
    ヴィンコット
    醤油


①フライパンにオリーブオイルを敷き
 みじん切りしたニンニクを
 弱火でじっくり香り出しします。
 後で豚肉の脂も出るので
 オリーブオイルは少量でもO.Kですが
 ☆オリーブオイルとトマトは栄養面で相乗効果が
  あるのでこのオイルは省かずに使いましょう!

ニンニクから充分に香りが出たら
②一口大に切った豚肉を入れて炒めます。
    この後炒める作業があまりないので、
    ここでしっかり火を通します。
③半分に切ったプチトマトを入れて、
  軽く火が通るぐらいに炒めます。








④バルサミコ・ヴィンコット・醤油少量を入れてざっと炒めたらできあがり!

豚の脂にトマトの酸味とバルサミコの甘酸っぱさが絡んで美味し~い!
ニンニクの香ばしさがスタミナを取り戻してくれそうです。

  豆知識:トマトとオリーブオイル
    トマトの「リコピン」はオリーブオイルと一緒に摂取すると吸収率が良くなります。
    

いつも応援ありがとうございます(>▽<)
 おかげさまで、小さなカテゴリですが上位におります(^^)
ひとポチよろしくお願いします!
   押してください押してください
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へにほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 

■  [PR]

by yumico_san | 2009-06-01 09:48 | ヴィンコット | Trackback | Comments(10)

和食にヴィンコット


我が家では和食にもヴィンコットを使います。
今回は豚丼。



最初に煮汁を作る時点で
醤油とかつおダシ、そして
ヴィンコットをたっぷり入れます。
砂糖やみりんは使いません。






これで玉ねぎや肉を煮ます。
コクのある甘みが出ます。






ヴィンコットは葡萄を煮詰めて煮詰めて凝縮して熟成させた、ただそれだけの甘味料。
他に糖類や保存料などは使っていません。
ポリフェノールもたっぷりです。万能でとてもありがたいしずくなのです。

え。yumicoさん、大根に煮ものに・・・ゴールデンウィークに入るというのに冬らしいメニュー?
えへへ。実は以前に撮った写真を引っ張り出してUPしています。

すっかりお料理もブログもサボリ中。
最近はscef(夫) の方がお料理ブログになってきてしまいました・・・
ブログ村の「食 材」部門ランキングでとうとうscef (夫) に抜かされまして・・・
4月に入ってからよく夕飯を作ってくれますし(*^^*)、きちんと更新してますからね。
もちろんランキングのためにブログを書いているわけでもなく
夫が上位に向かっていくのはとても喜ばしい!・・・といいながら
慌ててUPしちゃったりなんかして。

いやらしいわネ・・・・・(^_^;)


いつも応援ありがとうございます(>▽<)
 おかげさまで、小さなカテゴリですが上位におります(^^)
ひとポチよろしくお願いします!
   押してください押してください
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へにほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 
 
■  [PR]

by yumico_san | 2009-04-28 18:41 | ヴィンコット | Trackback | Comments(4)

2/23 肉豆腐


特に珍しいメニューではないのですが、我が家では肉豆腐にもヴィンコットを使います。

①豆腐に重しをして水を切ります
②こんにゃく・牛肉・ネギ・①の豆腐を適当な大きさに切っておきます。
③こんにゃくを5分ほど茹でてアク抜きし、その後
  油をしかないフライパンでチリチリ音がするまで炒めます。
  これが味がよく染みるポイント-☆
④ダシ・お酒・黒砂糖・ヴィンコット・水を合わせて煮立てたら
 こんにゃく・豆腐を入れて弱火で15分煮ます。
⑤そこへ醤油を入れて弱火で更に20分煮ます。
⑥牛肉・ネギを入れて5分煮たらできあがり。

ヴィンコットというのは、体に優しくてお料理にコクを出してくれる甘味料です。
和食にも使えます。万能な甘味料です。

ヴィンコット、ご試食できます(^_-)-☆
 販売会のお知らせで-す!(^▽^)/ 
        →→ 2月販売会のお知らせ

  今回も新しい商品をご紹介いたします。
    皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


今日は何位かなっ!?(>▽<)
おかげさまで、小さなカテゴリですが上位におります!
応援宜しくお願いします!
押してください押してください
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へにほんブログ村 グルメブログ スローフードへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ 
  
■  [PR]

by yumico_san | 2009-02-23 18:34 | ヴィンコット | Trackback | Comments(2)